ふるさと特派員

たけの浜海開き

海を取り巻く低い山にも切がかかり、波はやや荒く、少し肌寒く感じられる
海開きには決して望ましいとはいえない天候の中、但馬の真っ先を切って例年通り、「たけの浜海水浴場」の海開きが挙行されました。

海開きの神事が県、市、警察、保安庁、観光業等関係者来賓の前で厳かに行われましたが、

セレモニーを待ちきれない子どもたちは、既に水の中に入ったり、渚の波打ち際で、時折足元から波の先頭がひざ下まで這い上がりズボンやスカートを濡らし、子どもたちのはしゃぎ声やお母さんたちの歓声が、大きな波が押し寄せるたびに聞こえてきます。

セレモニーが終わった後は、参加したこども達は、用意されたヒラメの稚魚が入ったポリバケツを受け取り浪打際で一斉に放流しました。

何年かたち、放流した稚魚達が大きく成長し、竹野で水揚げされるかも知れません。

RECOMMEND

投稿日 :
ふるさと特派員

竹田城跡の星降るやみ夜

投稿日 :
ふるさと特派員

出石歴史の径3キロをウオーキング

投稿日 :
たじまのしぜん

シラガホオジロ