ふるさと特派員

HOME ふるさと特派員 但馬の山々 秋深まる「上山」

秋深まる「上山」

いよいよ11月を迎え,山々の秋は深まります。
上山高原のススキ穂波も見頃ピークを迎えています。

/p
落葉すると今まで気付かなかった自然が眼に入ります。
特徴ある木肌は「ウリハダカエデ」です

/p
上山高原から青下へのルートを楽しみました。
途中ブナ林、栃の木があり原生林気分に浸れます。
この道は昭和の時代、青下集落の皆さんが但馬牛の放牧、干し草飼料の為に通った道です。

/p
秋深山を散策する楽しみはキノコ採り、今は「ナメタケ」の時期です。

/p
珍しい生き物に出会いました。
標高600-700m辺りのブナ林で「サンショウウオ」を見つけました。
体長約10cm道端ブナの葉の中に居ました、正式な種類は?
「カスミサンショウウオ」の仲間でしょうか?です。

/p
今年のブナは実も少なく、紅葉も今一つですね、実が少ない為熊の住宅地へのお出かけが心配です。

RECOMMEND

投稿日 :
ふるさと特派員

但馬めぐり【記念切手シート】

投稿日 :
ふるさと特派員

冬の風物詩<豊岡市街地のイルミネーション>

投稿日 :
ふるさと特派員

快晴の<氷ノ山>

  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー