たじまのしぜん

アオマツムシ

樹上で鳴くスズムシと間違えられるほど、リー、リー、リーとやや高い声で鳴き続ける。特に、庭木や街路樹に多い。木の上で鳴くこのようなタイプの虫はいないので、鳴き声でアオマツムシがいることがわかる。今ではどこにでもいる虫だが、今から100年ぐらい前に日本に入ってきた。但馬では1990年代ぐらいから目立ち始めた。鳴き声はするが、見つけるのは難しい。部屋に入ってきたのを見る機会が一番多い。8月の終わりから10月ごろまで鳴く。夕方から夜に鳴き、朝は鳴かない。

RECOMMEND

詳しく見る

投稿日 :
ふるさと特派員

青倉神社の紅葉

詳しく見る

投稿日 :
ふるさと特派員

とよおかスポーツフェステバル2011

詳しく見る

投稿日 :
ふるさと特派員

和田山地蔵祭

  • サイドバナー

RANKING

POPULAR TAG

ライター一覧

  • サイドバナー
  • サイドバナー